美味しいモノ好きの女子に人気が広まりつつある”日本酒”。京都の人気飲食店とコラボした「美味しい料理」×「京都の日本酒」が楽しめるイベントを計画中です!詳細は近日中に公開いたしますので、乞うご期待下さい!!

Column 日本酒のグルメ学

実は・・・本当のグルメさんに飲んでいただきたいお酒は日本酒です。 その訳は、と言いますと、まず他の酒類にはあまり含まれていない「旨み」の多 さです。日本の料理はこの旨みにこだわってきたものであると言っても過言では ありません。ダシをとったり、旨みを食材に閉じ込めたりと、調理法から見ても日 本人の旨みへのこだわりは世界に類を見ません。言語からもわかるように、英語には「旨み」という味覚を表す言葉はありません。味付けやソースで調理する文化であるからだと思います。日本の料理に合うのはやっぱり日本酒。また旨みを美味しいと感じることができる日本人だからこそわかる、日本酒のおいしさを皆様にもっと知っていただきたいのです。

そのほかにも、日本には珍味、美味である発酵食品がたくさんあります。その強い風味にも負けないおいしさが、日本酒にはあります。かといって打ち勝ってしまって食材を台無しにすることもありません。良い例が「生野菜」や「スープ(椀物)」です。例えば「もろきゅう」や「松茸の土瓶蒸し」などの繊細な味のものとあわせても、最高のおいしさを感じられるのが日本酒です。「鰆」や「フグ」などの淡 白な白身魚の風味も損なうどころか、旨みを倍増させます。上記の料理を他の酒類との食べ合わせを想像してみてください。結論は、好みもありますので皆さんで検証してみてください。また食材のマイナス面を引き出しにくいのも日本酒の優れた特徴です。例えば「生カキ」「酒盗」「くさや」など強烈な風味を持つもの でも仲良くなれるのが日本酒です。その他、お酢の酸味ともよく合いますし、香 辛料の強いお料理とも調和できます。

是非、おししいもの好きの方に再度日本酒のおいしさを!

KYOTO LOVES SAKE 編集長 上山 賢司

イベント名

開催場所

日時

参加費

イベントURL

お問い合わせ先

イベント概要

備考欄

申込期限

定員

振込先