京都の米に注目したきき酒・販売イベントが京都競馬場で開催

「京の米」を使用したこだわりのお酒を味わえるきき酒イベントが
11月3、4日と2日間、JRA京都競馬場行われます。

京の酒の代表格である、京の酒米「祝」の酒を中心に、
京都のお米でつくった京の酒が楽しめ、そのまま気に入った銘柄は購入することも可能◎

今年の会場はJRA京都競馬場「おあがりやす京都2018」内で開催!
京都のお米にフォーカスした日本酒イベントに参加してみて。

名称
「京の米で京の酒を」きき酒・販売会
日程

11月3日(土・祝)9:00〜17:00
11月4日(日)8:30〜17:00

場所

JRA京都競馬場「おあがりやす京都2018」内
(京阪電車「淀」駅下車すぐ)

参加費・料金

きき酒券300円(4枚綴り)
京都競馬場入場料200円が別途必要です(15歳以上)

参加蔵元

11月3日(土・祝)

黄桜、北川本家、月桂冠、齊藤酒造、城陽酒造、東山酒造、増田德兵衞商店、東和酒造

 

11月4日(日)

黄桜、北川本家、キンシ正宗、月桂冠、齊藤酒造、城陽酒造、玉乃光酒造、東山酒造、増田德兵衞商店、山本本家、熊野酒造

主催

「京の米で京の酒を」推進会議〜京都酒米振興プロジェクト
(京都府・JA京都中央会・JA全農京都・公益社団法人 京のふるさと産品協会・京都府酒造組合連合会)

お問い合わせ

京都府農林水産部農産課
TEL 075-414-4957