Report!電車でほろ酔い【えいでん日本酒電車】に乗車しました!

電車でほろ酔い【えいでん日本酒電車】に乗車しました!

2月16日に開催されたえいでん日本酒電車。
酒蔵さんと直接語り合えて、新酒も味わえるとあって毎回大人気のイベント電車。
今回は、松井酒造さんの「神蔵号」に乗車してきましたので当日の様子をご紹介します◎

◎えいでん日本酒電車とは?

えいでん日本酒電車とは?
京都の洛北を走る叡山電車さん、略して「えいでん」が主催するイベント電車で、今回で4回目になります。
運転コースは出町柳駅から二軒茶屋駅・修学院駅折り返して八瀬比叡山口駅にて停車。
車内では、京都タワーホテルさんの日本酒に合う松花堂弁当とともに、日本酒銘柄数種を味わう事ができる全部で2時間程度の電車旅です。

◎車内の様子
車内はこんな感じ。

車内の様子

特設テーブルがセットされて、お弁当にお猪口が並んでいます。
吊り革が見事に処理されていて芸術的だな...と筆者。
電車の揺れも思ったほど気になりません。
それよりも松花堂弁当のいい香り〜!京都タワーホテルさん特製松花堂弁当
京都タワーホテルさん特製のお酒に合うようにつくられたお弁当とのこと。

 

◎当日の銘柄の紹介

当日の銘柄の紹介

(左から)
神蔵 辛口純米無濾過生原酒
富士千歳 しぼりたて 原酒(限定品)
神蔵 活性にごり酒
富士千歳 純米
神蔵 純米大吟醸 無濾過生原酒

車内では蔵元から直接、酒造りのこだわりやエピソード、今年の新酒の状況などお話をしていただきながら、参加者のみなさんは思い思いに好みの銘柄を堪能している様子。

気になったことなどもすぐに作り手に質問できるのも楽しさのひとつですね。

 

◎八瀬比叡山口駅で粕汁と燗酒の振る舞い

そうこうしているうちに、折り返しの八瀬比叡山口駅に到着。
この駅では特設テントが設置されて、粕汁やお燗酒など味わうことができました。

折り返しの八瀬比叡山口駅粕汁やお燗酒

神蔵が描かれた升もプレゼントされました。
まだまだ寒い2月の実施だったので粕汁と燗酒が身に染みる〜

松井酒造さんの燗酒

燗酒担当の松井酒造・通称こってりくん。

駅舎では特製ヘッドマークが掲げられた貸し切り電車とひえいとのコラボも...

ひえいとのコラボ

◎まとめ
帰りは車内でえいでんグッズや松井酒造さんのグッズなどが当たる抽選会があったりと、アットホームな雰囲気ながらも、参加者のみなさんの笑顔が印象的だったえいでん日本酒電車。
ゆらゆら電車の揺れも心地よい酔いになって?みなさま大満足で帰路につかれていました。

当日取材のためお酒が飲めなかった筆者は、次回は参加者として乗車する!と強く心に決めたのでした。