Report!【英勲 蔵開き2019秋】に行ってきました

Report!【英勲 蔵開き2019秋】に行ってきました
10/26(土)に開催された齊藤酒造さんの『英勲 蔵開き 2019 秋』に行ってきました。

Report!【英勲 蔵開き2019秋】に行ってきました

この日を待ち望んだ英勲ファンのみなさんで開始前から賑わう場内。10:00の開始をワクワクしながら待ち焦がれます。
いよいよ、鏡開きを合図にイベントスタート!鏡開きの後は振舞い酒が提供され、ステージには長蛇の列。
「これは私もあやからなくては!」
残りわずかのアナウンスにドキドキしながら並んでいると、

Report!【英勲 蔵開き2019秋】に行ってきました

無事、受け取らせていただきました!う〜ん、樽のいい香り(^^)
ちなみに、オープニングイベントの鏡開き、先着で一般の方が参加できるのですが、今年の参加者さんは7:50から並ばれていたとのこと。その熱意に敬意を払いながら味わう本日の一杯目です。

Report!【英勲 蔵開き2019秋】に行ってきました

金券チケットは1冊1,000円、100円×10枚にサービス酒無料引換券付き。無料で2杯目GETです。

Report!【英勲 蔵開き2019秋】に行ってきました

齊藤酒造オリジナルアイテムといえば『英勲トレイ』。プラスチック製なのでお酒が溢れてもヨレヨレにならない優れもので、個人的に欲しかったアイテムです。
プラカップ代わりに使えるお猪口も記念にGETしました。なんとサービス酒無料引換券付き!

Report!【英勲 蔵開き2019秋】に行ってきました

お楽しみの有料試飲コーナーへ。
【ラインナップ】
一吟 純米大吟醸…5枚(やや辛口)
井筒屋伊兵衛三割五分磨き…5枚(やや辛口)
蔵開き純米大吟醸生原酒…3枚(中口)
蔵開きしぼりたて生原酒…1枚(中口)
ゆずたいむらいと(ゆずリキュール)…2枚(甘口)

Report!【英勲 蔵開き2019秋】に行ってきました

蔵開き限定の生原酒に惹かれながら、朝の目覚めの一杯ということでスタッフさんに「一番辛口」をリクエスト。「後味にキレがありますよ」と『一吟』を勧めていただきました。

Report!【英勲 蔵開き2019秋】に行ってきました

うんうん、品のあるしっかりとした骨格、おっしゃる通りの後味に目が覚めました!
『一吟』、『井筒屋伊兵衛』は一升瓶価格が1万円越えるお酒。高級酒を一杯単位で飲める機会は貴重ですよね。

Report!【英勲 蔵開き2019秋】に行ってきました

並ばなくてもたくさん飲めるようにと、ボトルで販売している気遣いも嬉しいポイント。

Report!【英勲 蔵開き2019秋】に行ってきました

Report!【英勲 蔵開き2019秋】に行ってきました

グルメ屋台では、鯖のへしこや京鴨のどて煮、チヂミにさつま揚げ、漬物など日本酒にぴったんこのおつまみが並びます。

Report!【英勲 蔵開き2019秋】に行ってきました

酒造りについて学べる蔵見学も大人気。

Report!【英勲 蔵開き2019秋】に行ってきました

杉玉作りの体験コーナー。インテリアに杉玉、ありかも?

Report!【英勲 蔵開き2019秋】に行ってきました

ステージではJAZZライブが繰り広げられ、音楽と美酒に酔いしれるひととき。英勲ファンのみなさん、思い思いに満喫されていました。
貴重酒あり、無料酒の大盤振る舞いあり。美味しい肴と音楽も手伝って、気がつけばすっかりほろ酔い。

次回蔵開きが2020年3月に開催予定とのことで、次回は7:40に待機して鏡開きに参加しちゃおうかしらなんてふんわり目論みながら、イベントを堪能させていただきました。