四条烏丸に玉乃光酒造直営のレストラン&ショップ「純米酒粕 玉乃光」がオープン!

京都・伏見で350年続く「玉乃光酒造」が、「純米酒粕」をテーマにしたレストラン&ショップをオープン!

酒粕は、日本酒作りの過程で生まれる副産物で、京都では寒い冬に冷えた体を温めてくれる「粕汁」として親しまれるなど馴染みのある食材。米と米麹だけでできた酒粕は、添加物を使用しない昔ながらの発酵食品として注目を集めています。

そんな自慢の「純米酒粕」を使ったお料理やスイーツを提供するのが、玉乃光酒造直営のアンテナショップ「純米酒粕 玉乃光」です。

築100年の京町家をリノベーションした店内は、レストランとショップが併設。

レストランでは、お昼は甘酒から始まるちょっと贅沢なランチ、夜は酒粕おでんと一品料理などを楽しめます。

そしてショップでは、ちょっとしたおもたせや新たな京都土産としても使える焼菓子やプリンなどのスイーツも販売。

京都の真ん中、四条烏丸と立ち寄りやすい立地なので、「純米酒粕 玉乃光」で新たな日本酒の魅力に触れてみては?

 

名称
純米酒粕 玉乃光
場所

〒600-8415

京都市下京区因幡堂町658-1

お問い合わせ

TEL. 075-352-1673